視力回復の方法ナビ - 簡単なトレーニングから手術までTOP > 基礎知識 > 近視の種類についてA

近視の種類についてA

 

前回に引き続き、近視の種類についてのご紹介です。

 

近視は分類の仕方によって、次のようにも種類分けすることができます。

臨床による分類をした場合には、「病的近視」と「単純近視」の2つに分けることが出来ます。

 

単純近視の方は、ごく一般的な近視を指していて、その多くは遺伝もしくは環境により発生すると言われています。

 

これは、別名「学校近視」などと呼ばれることもあって、多くの人は小学校高学年あたりの年代から始まることが多いようですね。

 

思い当たる人もいるのではないでしょうか。

 

そして「病的近視」の方は、何らかの原因で眼軸が伸びてしまって発生する軸性近視のことを言います。

 

軸性近視については、前回詳しい説明をしているのでそちらを参照して下さい。

 

これについては、学校近視よりも更に早い幼児期に発生することが多いと言われています。

 

また、臨床による分類ではないですが、「核性近視」という近視もありますね。

 

こちらは若い世代に発生する近視とは異なっていて、高齢になってから発生するものになります。

 

老人性の白内障に伴って近視化することもあるようです。

 

核性白内障という症状があるので、それが起きた時になってしまうのがこの核性近視になりますね。

 

私達は、遠くの物が見えにくくなると「近視」の一言で済ませてしまいがちですよね。

 

しかし、実際にはいくつかの種類があるということがお分かりいただけたでしょうか。

 

これらは、何らかの視力回復の方法によって回復が可能な近視です。

 

なので、あまり落胆しないようにして下さい。

 

視力回復の方法は一つや二つではありませんよ。

 

きっとあなたに合ったものが見つかると思います。

 

基礎知識記事一覧

不自由さについて

視力の良い人に決して理解してもらえないのが、視力が悪いことの不自由さだと思います。これについては、私は視力が良いので分かる気もしますね。例えば、離れたところの文字や...

近視と遠視の違い

別の記事で、近視がどういうメカニズムになっているかについて、簡単ですがご紹介しました。ご理解いただけたでしょうか。そこで今回は、「近視」と「遠視」を比較してしながら...

近視の種類について@

「近視と遠視の違い」という記事を見て、ご理解いただけたでしょうか。なるほどなるほどと思ったことはありましたか?周りを見回してみると遠視より近視の人の方が多いような気...

近視の種類についてA

前回に引き続き、近視の種類についてのご紹介です。近視は分類の仕方によって、次のようにも種類分けすることができます。臨床による分類をした場合には、「病的近視」と「単純...

自分に合ったやり方とは?

現時点で広く知られている視力回復方法について色々とご紹介していますが、あなたに役立つ情報はあったでしょうか。どれか一つでも興味を引くものはありましたか?こちらでご紹...