視力回復の方法ナビ - 簡単なトレーニングから手術までTOP > レーシック手術について > 失敗例についてA

失敗例についてA

 

長々と続いていますが、こちらでも最近話題の視力回復方法であるレーシックについてのご紹介です。

 

より詳しい説明が必要かと思うので、今回も説明していきますね。

前回では、レーシックにおける「失敗」についてのお話でした。

 

例えば、レーシックで2.0まで回復した視力が、その後しばらくすると1.5程度まで落ちてしまった場合、あなたはそれを失敗だと思いますか?

 

もう一つは、1.0まで回復した視力が0.5程度まで落ちてしまった場合、それはどう思いますか?

 

どちらも0.5下がったことになりますが、受け止める感覚は人によって違います。

 

個人差があると思います。

 

おそらく後者の方を、失敗だと受け止める方が多いのではないでしょうか。

 

ここで前者の方については、たとえ1.0まで下がったとしても失敗という人はそう多くないと思います。

 

レーシックにおける失敗というのは、そういうことが挙げられますね。

 

ですが、これはよくあることでもあります。

 

「失敗」とは言いにくいものですが、こういった事があるので知っておいて下さい。

 

ただし、これだけは言えます。

 

レーシックという手術のせいではありません。

 

実際、元の視力まで戻ってしまうということはないんです。

 

と言っても、視力が少しばかり下がることは多いですね。

 

その理由としては、角膜を削るために薄くなった角膜に眼圧がかかってしまい、そのことで再度角膜の形状が変わってしまうからです。

 

人間の身体というのは、傷付いた部分を元に戻そうとする働きがあります。

 

なので、そのような作用によって角膜の厚みが増すことも考えられますね。

 

更に、別の記事でお伝えしてきたように、視力低下する原因となる行為を続けてしまったことで視力低下を招くこともあります。

 

レーシックは、素晴らしい視力回復方法ではあります。

 

しかし、このように回復した視力が永遠に続くわけではないということも知っておきましょう。

 

レーシック手術について記事一覧

レーシックとは?

あなたは、レーシックについてご存知ですか?こちらでは、最近とても話題になっているレーシックについてご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。レーシックについては、色...

合併症と後遺症について@

前回に引き続き、視力回復の方法に現在もっとも脚光を浴びているレーシックについてのご紹介です。万能と思える視力回復方法でも、多少のリスクはあります。実際にレーシックを...

合併症と後遺症についてA

前回に引き続き、レーシックについてのご紹介です。視力回復なら「レーシック」と言われるくらい最近では人気のレーシックですが、多少の「合併症」や「後遺症」はあります。そ...

合併症と後遺症についてB

前回に引き続き、レーシックの「合併症」と「後遺症」について説明していくので、参考にしてみて下さい。これまでお伝えしてきた事は、「ドライアイ」や「ハロ・グレア」などですが、そ...

合併症と後遺症についてC

前回に引き続き、レーシックという視力回復方法についてのご紹介です。レーシックは万能のように思えますが、そうではないようですね。色々と「合併症」「後遺症」があるからで...

合併症と後遺症についてD

前回に引き続き、こちらでもレーシックによる「合併症」と「後遺症」についてのご紹介です。「レーシック」という視力回復方法を望んでいる人は、当然その前に検査があります。...

失敗例について@

あなたも含めて多くの人が万能と思っている視力回復方法があります。それはレーシックですね。このレーシックについては、これまでも色々な合併症や後遺症についてお伝えしてき...

失敗例についてA

長々と続いていますが、こちらでも最近話題の視力回復方法であるレーシックについてのご紹介です。より詳しい説明が必要かと思うので、今回も説明していきますね。前回では、レ...